カテゴリ
全体
アピスト
エンゼル
その他の魚
動画
水草
水上育成
水槽
アクアイベント
クワガタ
家族イベント
観葉植物
フラワーアレンジメント
写真
未分類
以前の記事
カテゴリ:アピスト( 51 )
アピストグラモイデス・プカルパエンシス
我が家に【プカルパエンシス】の♂だけがいるんですが、なかなか良い感じでだったので、写真を撮ってみました。
f0132112_039747.jpg

この子は、昨年夏にアクパラのプライベート便で来たコロンビアのカカトゥオイデスに混ざってたのをもって帰って育ててました。
f0132112_0392113.jpg

サイズは、あまり変わらずまだ2cm程です。
f0132112_0385124.jpg

アピストグラモイデスって、直訳するとアピストグラマもどきって意味だったんですねぇ・・・。
f0132112_0383131.jpg

[PR]
by skcle | 2011-04-16 00:44 | アピスト
アピスト cf ホイグネイ
うぅ・・・、またパソコンの調子が悪い・・・。どうもファンの軸が曲がっているのかガリガリとすれる音がうるさい・・・。あまりにうるさいので長時間使うのは辛いですが、アピストをまた導入したので記録として載せておきま~す。

でっ、導入したアピストは、【cf ホイグネイ】です。
アクアパラダイスに入荷されたので、♂2匹持って帰りました。♀は入手できなかったですが、それでもワクワクしながら持って帰りましたよん!!
f0132112_185450.jpg

ホイグネイは、実物を今まで見たことがなく、アクアマガジンピープっていう雑誌のアピスト特集を見て、ず~っといつか飼ってみたいなぁって憧れていたんです。
f0132112_195151.jpg

しかも、遂に出合ったホイグネイが背鰭バサバサだったので、驚きましたし感動しました!!
家でじっくり観察したくなりましたぁ。
実際、写真撮ってても、嬉しくてニヤニヤしちゃってた(笑
f0132112_111471.jpg

背鰭は、バサバサなだけでなく模様も魅力的だし、尾鰭はしっかりレッド&ブラック。もう1匹は隠れて撮れなかった・・・。大切に育てて、立派な姿を眺めたり、写真にじゃんじゃん撮っていきたいと思ってます。
f0132112_112270.jpg

この子を写真撮りながら、リスク覚悟でいつも頑張って入荷してくれる店長に感謝せんとなぁって、なんかしみじみと感じました。プライベート便って、店長がアピストやカラシンとかに対する情熱をなくしたら入んないですもんね。そんな人だから話しててもすっごい楽しいし、こうして興奮する固体に出会えてるし、ありがたいなって思いましたぁ。
[PR]
by skcle | 2011-03-29 01:26 | アピスト
もう1種のアピスト
東北地方太平洋沖地震で被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。

前回の続きですが、もう1種のアピストは、【ディアマンテ】を導入しました。
f0132112_227294.jpg

ディアマンテも初めて飼育するアピストです。
ずっとビタエニのジャヌアリに憧れていたのもあって、ディアマンテって僕にとっては全く惹かれないアピストだったんですよねぇ・・・。なんかボテッとしてケバいビタエニって感じがしちゃって・・・。

なのに、この子を見たら育てたいっ!!って思えちゃったんですよ!!
僕、単純なので、すっごく好きになっちゃったんです(笑
f0132112_2214139.jpg

ねっ!!むちゃくちゃ格好いいでしょ!!
f0132112_22141939.jpg

勝手な思い込みで、ワクワクするのを逃しちゃうところでしたぁ。
魅力いっぱいのアピストだったんですねぇ。
f0132112_22144167.jpg

[PR]
by skcle | 2011-03-23 22:22 | アピスト
スタインダックネリー フレンチギアナ
いつもお世話になっているアクパラさんが20周年記念で、セールをしているのもあり、アピストを2種持って帰りましたぁ。
今日は、その1種を紹介しま~す!!
アクアパラダイスの20周年記念なので、どうせなら記念らしいアピちゃんを導入しようと思い、プライベート便で入荷されたアピストにしました。今までアクパラプライベート便のアピスト達にたくさん驚かされたり興奮させてもらい、アピストの魅力をこれでもかってくらい教えてもらってきたんですよねぇ。
ということで持って帰ってきたのは、プライベート便で来たアピスト【スタインダックネリー フレンチギアナ 】です。
f0132112_1512161.jpg

スタインダックネリーって、初めて育てます。
独特な雰囲気があるアピストで、育てたくなる魅力をしっかり持ってて、ここからどう成長していくのか見たくなっちゃったんですよね~。しかも、大きくなるアピストを育てたかったので、余計にこの子がしっくりきました。この子の魅力をしっかり引き出せるように頑張りま~す。
f0132112_1514310.jpg

なかなか写真を撮るのに苦労しましたぁ・・・。
f0132112_1523155.jpg

♀が強すぎる・・・。
f0132112_153985.jpg

むちゃくちゃ仲が悪いし、気が強いです。
今は、子どもを採りたいので30Cで暮らしてもらってますが、最終的には、120cm水槽で暮らしてもらう予定です。
[PR]
by skcle | 2011-03-11 01:58 | アピスト
60水槽
アピストのF達が混泳している60水槽です。
f0132112_23535256.jpg

忙しいのと体調を崩したりで、あまり水槽に手を入れていなかったんですが、どうもしっくりこなかったので、今度の休みにレイアウトを変えてみようと思ってます。なので水草もちょこっと引っこ抜きましたぁ。
もっとワクワクするレイアウトにしたいでっす(笑

こんな子や
f0132112_23583986.jpg

こんな子達が暮らしてます。
f0132112_235962.jpg


最近、nature-of-naturesのピロセさんとPS3のこのゲームで楽しんでます。
f0132112_04438.jpg

結構リアルでドキドキしますよ!!
2人での対戦が多いですが、メンバーが増えるともっと楽しそうな感じです。
ってことで、してる人は相手してくださ~い(笑
[PR]
by skcle | 2011-01-28 00:26 | アピスト
パンタナールのボレリー
先日、いつもお世話になっているほんだしさんが関西に来られ、やっとお会いすることができました!!すっごい嬉しかったです!!
とても魅力的な方で、昔からの友人だったかのように色んな話をし、あっという間に時間が過ぎちゃいました(笑
なんか来ていただいてるのに、僕が楽しませてもらっちゃったような・・・(汗
ほんだしさん、ありがとうねっ!!
そして、ほんだしさんとアクパラでアピストを入手しちゃいました。

僕が連れて帰ったアピストは、【ボレリー パンタナール】です。
f0132112_0415490.jpg

ボレリィは、僕がアクアをするきっかけとなり、アピストに嵌ることとなった最も思い出深いお魚さんなんですよねぇ~。ずっと導入したかったんですが、タイミングが合わなかったり、自分にとって惹かれる個体に出会えなかったりで、アクアを復帰して6年程経ち、やっと我が家に来てもらうことができました。
f0132112_0425167.jpg

もうね、デレデレしながら眺めてます(笑
f0132112_0453874.jpg

写真がイマイチですが、顔は黄色がベースで、赤のポッチがちょこっとあって、体は紫色に近い青がでてます。それにお手手の青いラインが綺麗だし、背鰭と尻鰭の後ろの方は黄色いんですよね。
あっ、それと尾鰭はうっすらと赤いです!!
思い入れのあるアピストって、嬉しくていつもより興奮しちゃいます(笑
f0132112_0472039.jpg

もっとバッチリな写真を撮りたかったんですが、上手くいかないですねぇ・・・。

それと、初めてADAのパーティーに行きま~す。
新潟で開催だし、一度は行ってみたかったので(笑
[PR]
by skcle | 2010-09-30 01:06 | アピスト
カカトゥオイデス コロンビア
暑い日が続きますねぇ。
ほんだしさんが今月中旬頃に来てくださるので、それまでに120水槽の状態を上げたいんですが、水温が高く水草の生長がイマイチです・・・(汗
少しずつ成長してくれてはいるんですけどね。
涼しくなってよっ!!って感じです(笑

今年の夏も暑さでアピストを落とし悔しい思いをしましたが、それよりも、娘に60水槽にオレンジジュースを入れられてしまいアピストが全滅したことが悲惨でした・・・(泣
娘は、フィルターを止めたり、何かとトラブルを起こしますが、興味持ってくれてる方なんですよね・・・。

でっ!!アクパラのプライベート便でコロンビアのカカトゥオイデスが着たので、連れて帰り120に導入しましたぁ!!
【オレンジタイプ】
f0132112_1453652.jpg

導入後、1日で120のボスになりました。かなり気が強いです。
同居するカカトやレガニ系のアピストを追いかけまわしてますが、何故かジュタイにはあまり興味がないようです。ジュタイも感心ないみたいだし、ちょっと不思議な感じです。(笑
f0132112_1484519.jpg

ブレブレ写真しか撮れない・・・(汗

【ブルータイプ】
f0132112_149537.jpg

こちらは、写真では全然わかんないですが、ブルーが強いタイプです。
オレンジタイプに追いかけられて、あまり姿を見せてくれません。

後、エアープランツを初導入しました。
f0132112_150843.jpg

なかなか魅力的な草で、気に入ってます。
育成は、むちゃくちゃ簡単だと思っていたんですが、そうでもないみたい。
置きたい場所が決まっているので、元気に育ってくれるかちょっとドキドキしながら維持してます。
上手くいったら、もうちょっと増やしたいなぁ~(笑
[PR]
by skcle | 2010-09-04 01:58 | アピスト
以前育てていたビンデンです
また更新に間が空いてしまいました・・・。
すみません。
仕事のため、家に帰れないことがちょくちょくありまして・・・(泣
アクアもトラブルがあったりで、テンション下がってま~す・・・。

でっ、今更なんですが、cao24さんがビンデンを見たいと以前書いてくださっていたので、飼っていたオリノコ川のブライトビンデンを載せたいと思いま~す。
この子の写真を探しているだけで僕はワクワクすることができました。
それだけ僕にとっては、思い出深い個体でした。
我が家に来た頃から我が家を旅発つまでザックリ載せたいと思います。

我が家には、4cm強のサイズで来ました。
f0132112_1444933.jpg

鰭の伸びもなく、サイズも大きめだったため、あまり期待できないかも・・・って思いながら導入しました。パッとしなかったんですよね~(苦笑
f0132112_145185.jpg


そして2ヵ月後ですが、想像していなかった程立派な姿になってくれました。
f0132112_146016.jpg

ビンデンって、イカツクてほんと格好良いなぁ~って惚れ惚れしてましたよ!!
f0132112_1462882.jpg

存在感バッチリです(笑

それから4ヶ月後・・・。
・・・こんな姿に(泣
f0132112_146532.jpg

ペアで互いに意識しあっていたので、混泳からペア飼育に切り替えようと水合わせしてた時に飛び出しました。
水合わせ中に子供をお風呂に入れちゃって、水合わせ中だったことをすっかり忘れてしまってたんですよね・・・。
でっ、気付いた時には、水合わせしているケースから水が溢れ、ビンデン♂が飛び出している状態でして・・・。
体の一部は乾燥しており、もうダメだと諦めながら水槽に入れました。
2日程、水槽の底でジッとしている状態が続きましたが、なんとか持ちこたえてくれました。
申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

またそれから半年後。
f0132112_1481481.jpg

すっかり元気になり、悲しい姿になった鰭もそれなり回復してくれましたが、鰭の再生はそれなりにしかなってないようにも感じました。まぁ、♀との激しい喧嘩で鰭が切れたりもしたんですけどね。
f0132112_1485822.jpg

系統維持は、喧嘩で♀を落とされてしまい断念していました。
それからしばらくして、♀のいる方のところに旅立っていきました。
アピストの成長の楽しみを教えてくれたビンデンでしたぁ!!
f0132112_159194.jpg

ほんと、また飼いたいです!!
[PR]
by skcle | 2010-06-30 02:01 | アピスト
ジュタイ良い感じです
体調がイマイチ良くなかったり、引越しが1週間伸びたりでバタバタしてて、
コメントを書くのが本当に遅くなり、申し訳ありませんでした。

そして、引越し前ですがジュタイが綺麗なので載せておきま~す!!
昨年、ジュタイが入荷された時に飛びついて導入しましたが、思っていた以上に好みのアピストなんです!!
f0132112_2259438.jpg

口がデカクて、馬面っぽいように見えちゃって、ちょいと不細工なんだけど、そんなことを気にせず、堂々としてて?なんか格好良いなぁ~って(笑
f0132112_22592768.jpg

色彩は、派手です。
頬は赤く、体はギラギラしてるし、尾鰭にはオレンジが入ってます。
興奮時の赤は、かなり濃くなりますよ。
f0132112_230398.jpg

ガッシリした体型で、鰭もなかなか格好良くて素敵です!!
背鰭が思いっきり伸びてくれる訳ではないですが、それでもバサバサだし、尾鰭の伸長は良くて、惹かれますよ!!
これでもかっ!!って全ての鰭を伸ばした姿は本当に格好良いんですが、バッチリな写真が撮れないです・・・(泣
f0132112_2301618.jpg

我が家のアピストの中では餌を食べるのが上手い方なので、体型が崩れないかいつもドキドキしてます(笑
[PR]
by skcle | 2010-05-17 23:08 | アピスト
アルトタピチェ夫婦、頑張りました!!
spアルトタピチェは、60標準水槽で他のアピストやカラシン達と暮らしてましたが、そんな環境の中で産卵しちゃいました。うじゃっとした混泳水槽の中で守りきることはできないだろうし、以前に産まれた子供達が20匹弱程育っているので、アルトタピチェばかりがこれ以上増えても困るし、それに引越し前なのもあって、このまま放置していました。
でもこの夫婦は、数は15匹程になっていましたが、浮上してから2週間子供達を守りきっちゃいました・・・。
f0132112_0122763.jpg

♀が稚魚の近くで守り♂が少し離れたところで守ることで、60水槽の3分の1を完全にテリトリーに治めてました。♂の威嚇で間違って稚魚達の近くに行ってしまったアピストやカラシンは、♀からの強烈なアタックをもらい悲惨でした・・・。
結局、夫婦で必死に稚魚達を守る姿に我慢できなくなり、夫婦には申し訳ないですが稚魚達を強制的に隔離ケースに避難させました。
今のところ、元気に育ってます。
f0132112_0134520.jpg

絶好調の♂ですが、何か色が上がりきっていないように思います。
むちゃくちゃ派手にならないまでも素質を出しきれる環境になっていないようで、しっくりこないんですねぇ・・・。
f0132112_014521.jpg

餌を変えたせいか?水質なのか?混泳のストレスなのか?って感じです・・・。
もっと綺麗に育てれるように頑張りま~す!!

そして、混泳水槽にいる小さなカラシンをちょっと紹介しま~す。
【ディープレッドホタルテトラ】
f0132112_0142645.jpg

この子、我が家にいる中で一番の古株です。
もう5年くらいなるよ・・・。
こんなに長生きとは驚きです。まだまだ色も綺麗なんですよね。
もっともっと生きてて欲しいです!!

【グラステトラ】
f0132112_0144978.jpg

どこの産地だったっけ・・・。
この子もサイズは3cm弱で、動きは活発な方かな~って感じです。
でっ、地味・・・(笑
こういう小さなカラシン好きなんです。
僕は、こういう小さなカラシン達がちょこっといる中で、アピストが主役としていて欲しいんですよね。
そういう雰囲気が好きです。
まぁ嫁から、アピストが多すぎて不自然でしょ!!って指摘され続けてますが・・・(苦笑
[PR]
by skcle | 2010-05-02 00:21 | アピスト
トップ

アピストを中心としたアクアリウムと家族イベントの記録
by skcle
お気に入りブログ
HP・BLOGリンク
最新のトラックバック
Cry.シュルツィの植え..
from 食べられません。
水草を追加しました。
from 食べられません。
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧